大手消費者金融はやっぱり安心?

消費者金融を利用する際には、安心して申し込みしたいと考えることもあるでしょう。以前からのイメージにもよって、消費者金融に申し込みしにくいと思ってしまうかもしれません。消費者金融の安全性を確認する方法はたくさんあります。

 

消費者金融は登録番号をもっており、更新制となっています。更新回数も登録番号の近くにカッコつきで記載されているため、更新回数が大きければ営業年数が長いとすぐにわかり、それも安心材料となるでしょう。他にも金融庁のサイトや日本貸金業協会のサイトなどでも、悪徳業者を掲載していますので、こちらも申し込み前に確認できます。

 

ただし、大手消費者金融、テレビコマーシャルなどでもよく見かけ、駅前などに店舗が設置してあるのを見るようなところなら、この確認を省いて申し込みができます。いわゆる誰もが知っている消費者金融なら、安心と言えるでしょう。

 

ただし、悪徳業者は色々な手法を用いてきます。大手消費者金融のロゴや名前を勝手に使い、ダイレクトメールやFAXなどを送ってくることもあるのです。大手消費者金融は、こういった新規の利用者を募るためのDMなどは送ることはありません。低金利が表示されていることもあり、名前を知っている消費者金融だから安心だと思って申し込んでしまいそうになりますが、注意が必要です。

 

消費者金融は、利用に関して貸金業法で細部に至るまで決まっているため、安心して利用できるようになっているといえるでしょう。ただし、最初に違法な業者に申し込みをしてしまうと論外です。大手消費者金融に申し込む際には、ネットを使ってサイトから直接行うとよいでしょう。